エムズクラフト夏ロゴ

ユーチューブ フェイスブック インスタグラム LINE公式アカウント 電話をかける
営業カレンダーはこちら

【営業時間】月曜日~金曜日完全予約制について

日曜日:10:00~19:00(定休日 土曜日)

浅草・革探しの旅

お知らせ

こんにちは。

最近、今使ってる革が入荷が遅れたりして12月に注文分が予定では来月中旬以降入荷予定となってます。

今まではイタリア・ブッテーロレザーを主に作品作りをしてきましたが、このままでは僕自身、お客様双方に良くないと思い、昨日は新しい革探しの旅に行ってきました。

色は黒、赤、チョコ、生成り(ナチュラル)、他にも色があれば…という所

特に僕自身がナチュラルは好きでこだわり強いので要チェックです。

ブッテーロはコシがあり、芯染め、明るい色に関しては色変化が綺麗。

これに変わる革を探すのが目的です。

浅草の革屋さん4社訪問しました。

前回はバスや電車で行って疲れすぎたので、今回は車で移動。

車だとなんだかんだで、往復15000円くらいかかりますね。

1社目A社は埼玉の友人のレザー屋さんから聞いた所で、ホームページなど確認して革は2種類気になるものがあったので、直接触りに行きました。

店内はとても広く、革がいっぱいあってこんな広い所で作業できたら良いなぁ〜なんて思いながら店主とお話しさせてもらいました。

一つ目。

色は良く、コシもあり良い革がありましたが、今後もしかしたら安定供給ができないかもしれないとの事で、今回は見送り。

二つ目。

こちらはコシがありなかなか。色もクリア。

厚みは当店は2.0ミリまであれば良いのでクリア。

オイルが少し入り一応候補に決定。

候補のブランドは色革はあるのですが、ナチュラル革がなく、他に国産の革でナチュラルを触らせてもらいました。

コシがあり厚みもあり良さそうなのですが、ナチュラルだけは使わないと先の色味の変化がわからないので保留。

2社目B社は車で5分ほど。

どうやらベルトをメインに動いてるので、コシがある厚めの革まであるとの事。

ここは下調べ無しで行ったのですが、カラーもコシもドンピシャなのがすぐにみつかり候補決定。

しかし、ナチュラルはなく。

ナチュラルは別口のブランドで考えたほうが良さそうです。

やはりナチュラルから色革まで全て揃ってる物はなかなかないという事です。

ここはブライドルレザーもなかなか良さそうな物がありました。

ブランドは某有名メーカーとの事ですが、非公開との事です。

他にもタンニンの量だけで染色無しに色をナチュラルや茶色にした革やシボありの革なども初めて触る革が色々ありました。

3社目C社は伺ったのですが、山梨県でも手に入る革やクローム鞣しなど主だったので今回は見送り。

4社目D社は商社なので撮影はしてませんが、行けるかわからなかったのでアポとってなく、ダメ元で電話したら快く訪問して良いとの事で感謝。

以前、エルバマットを仕入れたことがある会社で、他に求めてる革がないか見てみたいのが目的です。

色々な革の事情などもの聞き、革の単価も今後また上がるとの事です。

どこの革屋さんも値上げは同じですが、協会の方から支持があるみたいですね。

なんと、最後の頼みのD社にナチュラルで良さそうなものがありました。

単価も他と近いのでOK

あとは使ってみないとなんとも言えませんが。

今回は、こちらの革を購入して、何か作って使って見て、変化をチェックです。

今後の皮革のことについて。

今まではブランド名をお知らせして作品作りをしてましたが、革の仕入れの問題、欠品、廃盤。

こういうことも考え、今後はブランド名は伏せて販売します。

もちろん僕がこだわってることに変わりはないので、創業当時の初心に戻り僕が使って良いと思う革、自信持って出せる革を使っていきます。

ブランド名はお客様から問い合わせあれば、今はここの革を使ってますよ。と、お知らせすることは可能です。が、次回も同じ革を使えてるかはわからないという事にしておきます。

今回みたいに一つのブランドにとらわれず、まだまだいっぱい色んなタンナーさんの革を使える機会があるので、結果良い方向に向かってると思いました。

上記のこともあり、訪問したお店、会社の名前は伏せさせてもらいます。知ってる方はあーあの店だとわかるぐらいがちょうど良い。

なかなかネットでは画像で判断なので、難しいですね。やはり直接自分の目で見て、触って決めるのが1番。

今回は本当にそう思いました。

ついでに、趣味の銀座の菊水さんにも行きましたが、それは、また別の記事に書こうと思います。

営業スケジュール

はお休みです。