エムズクラフトロゴ

フェイスブック インスタグラム LINE公式アカウント 電話をかける

キャップホルダーの製作までの話

商品の紹介, 商品説明

こんにちは(^^♪

今日はキャップホルダーの話。

もうすでにネット販売では売れ筋商品の一つです。

色々考えて出来たんです、この商品。

その話をしようかと思います。

 

僕は、バイクが好きで気が向くとフラーっと走りに行きます。

昨日は仕事早めに切りついたので、清里方面に走っていったら雨が降ってきて戻ってきました・・・

もう、革ジャンでも暑くないですね。

 

バイクの時はキャップやハットは必需品。これは髪が柔らかくヘルメットかぶるとペチャーってなってしまうんです。

だから、ヘルメットを外したら帽子です。

バイク乗るときはキャップの後ろの何ていうんだろう?調整ベルト?あれをバチバチ外してジーンズなどのベルトループにかけます。

それをね、毎回乗り降りでやってるとあのパーツが壊れます。ポッチみたいのが割れたりしてね。

で、またキャップを買う。

イベントなどで買ったお気に入りもそんなんで早めにダメになる。

山梨県に住んでるけどあまり好みのキャップが売ってないからすぐに同じの買うこともできないし。

バイクイベントなどは結構好みのキャップがあるんだけどね。

ま~現在はイベントすらやってない感じですが(笑)

 

ま~それで、キャップのホルダーを作ろうと思ったわけです。

まずはリサーチ。

いろいろな業者様がキャップホルダーは販売してますが、なんかねベルトループに付けてたせいもあり他の商品は帽子の位置が低いんです。

シャツ着てすぐ裾下に帽子が良いのですが、なんか、下のほうにぶら下がる感じ。

こうじゃないんだよな~って思って・・・

色々試作して最後に残ったのがこれ。

大事なのは、バイクに乗ってるときに帽子が外れて飛んでいかないこと。

大事でしょ?

だから、金具が外れてもループをつけて外れにくいようにしてます。

左はベルトループに付けるタイプ。

これはね僕の中でキャップの位置が低い。

最後に残ったのは左。

これが今販売のタイプになるわけです。

上が不合格

下が合格です。

財布をみながら比べると2cmは違います。

この差が歩くときに邪魔になるかに影響します。

 

元々はベルトループに付けてたから、その位置がいいんだけど他に今のところ良い案はありません。

実際に使っても邪魔にもならない。

ということで現在のものに決定です。

パット見た目はベルトホルダーです。キャップをかけるところがキーリングになるとよく売ってるタイプになります。

構造はこんなかんじで、ボタンを外してからもう一つのロックがあります。

面倒くさいけど、ボタン外れてキャップさよなら~よりはいいでしょ?

ボタン下にあるループを一回くぐらせてボタン閉めます。

 

ボタン外れても雄側に引っかかってループで抑えてる感じです。

これでも完璧ではないです、もちろん気休めですが、ないよりはあったほうが外れにくい。

そんな感じの商品。

色は四色。

楽天、creema、BASEで同じ金額で販売です。

楽天 https://item.rakuten.co.jp/ms-craft/caphld/

creema https://www.creema.jp/item/8232532/detail

BASE https://mscraft.thebase.in/items/24905262

販売した当初はそんなに売れませんでしたが、最近は多くなってきてレビューなどもいただいて感謝です。

もし、あなたがバイク乗りでキャップかぶって同じような悩みならきっとわかってもらえるはず。

今日はキャップホルダーなんでできたの?って話でした(^^)/

 

営業スケジュール

はお休みです。