M’s craftのスマホケースって何?

2020-11-13

こんにちは(^^♪

 

オリジナルスマホケース発売してからもう何年だろう。。。スマホが登場したころから人気のオリジナルスマホケースの紹介です。

 

今回の記事はたぶんすごく長いです。製作の秘話、思いなど綴ってます。

 

もう思いが詰まってる商品だから、書く前から長くなるのはわかる(笑)

暇なときに見てください(^-^;

 

 

★スマホケース★

 

最初はね、機種に合わせて作ってたんですよ~(*^^*)でもね、スマホの種類が多すぎて新作も出すぎていちいち大変。

で、どの機種でも使えるケースを作るにはどうしたらよいか?と考えました。

既存は大体ハードカバーをケースにベタ張りしてカメラ穴。

でも、これだと機種変更したときに使えなくなる。

本革のスマホケース、心を込めて作ったスマホケースが機種変更して使えなくなるって。。。ん~~~((+_+))

 

大体2~3年ぐらいでスマホの電池がダメになってきて機種変更する方が多いでしょ?

でも、そのころの当店のスマホケースって革が馴染んで艶も良い感じになってて・・・もったいない。

 

色々ね考えてバネホックボタンパーツを使ったものも最初は作りました。

この画像撮影2012年らしい(笑)8年前はまだ、このスタイルでした。

でもね、金具は壊れるでしょ?

このパーツ作るのもなかなか手間。

修理代高くなっちゃうと嫌でしょ?

だから他の考えました。

 

 

 

そこで、マジックテープ(面ファスナーテープが正解?)を使い、現在のスタイルが決まりました。

写真を撮るときはビリビリ剥がす必要がありました。

でもカメラ穴がないので機種変更後も使える。←まずはこれが大事。

 

ケースは1cm刻みでS・M・L・LLの4種類。

この4種類でいまだにすべての機種をカバーできます。

 

スマホは分割で買う方が多いですが、あれ、PC並みの金額です。

落としたら画面割れるし、片手で気軽に持てるものじゃないと思う。

なので当店としてはスマホ本体より上下5mmは大きいものを選んでほしいです。

革がある程度守ってくれます。

 

さてと、スマホケース・スタンダードタイプの画像です↓

今ではスタンダードの形の手帳タイプ。

ケース側は面ファスナーテープの堅いほうが縫ってます。

カードや名刺など入るスペースもあります。

貼り付けは面ファスナーテープです。(付属品)

 

スマホ本体よりはハードケースに貼り付けたほうが良いと思います。

ハードケースは今はエンボス加工や色々出てますが、一般的な鏡面タイプじゃないと粘着が弱いので

要注意です。

 

 

そしてなんと!!

スマホスタンドにもなるんです(^^♪

これは予想外の機能でした。(最初気づかなかったです)

差し込み加減で角度調整も可能です。

 

 

まーこれがMs craftのスマホケースなのですが、やはり・・・((+_+))

 

今はスマホで写真を撮る時代。

例えば子供の寝顔を撮るときに、スマホをケースからビリビリ!!

これではちょっと・・・

 

 

わかります、スマートフォンなのにスマートじゃないのです。

 

この瞬間!今!パシャ!!が大事です。

 

 

発明しました(^^♪

 

ターンマジックです。

付属品の面ファスナーテープの代わりに画像の丸いパーツを使用します。

こちらの商品は当店のスマホケースのカスタム品なので金額は安めに設定してます。

あとはこちらは消耗品と思ってください。ダメになったら買い換える感じね。

 

厚みは出ます。仕方ない!これは(笑)

この面ファスナー柔らかい部分が回転します。

これ考えたんですよ~どっかで仕入れたものではないですよ~

大体ですが、大体ですよ!スマホ回転させるとカメラ穴は出てきます。

まれに背面中心付近にカメラ穴あると使えませんが。

 

ざっくりした画像載せます。

これで、カメラ穴あけなくても写真取れます。

ターンマジックです!!

ターーーーーンマジックです!

宜しくです。

 

 

まーこんな感じで、現在も人気のオリジナルスマホケース。

もう一つ気になること。

 

既存のスマホケースとスマホの位置反対ですね。

これは、僕が最初使うときに右利きでスマホ操作しながらメモするのに便利なのでこの位置になりました。

これ、今僕が実際に使ってるケースです。

右面には名刺サイズのメモが挟めるようになっててペンホルダー付きです。

もうずっとこのスタイル。ちょっとしたパスワードのメモや、出先で聞いた電話番号やパパっと書くのに便利です。

 

 

もちろん、お客さには右側にスマホが良いって方もいます。

もちろん!!できます!カメラ穴あけれます!できることは全部できます、します。

ただね、ターンマジック使うときは右側だと差し込みベルトが邪魔です。

一番負担のかかるベルトは耐久性考えてしっかりしたベルトなので。

ここは相談ですね(^^♪

 

今日はスマホケースに込められた思いと、製作秘話をお伝えしました(^^♪

 

金額などはHP内を見てください(^^♪

スマホページ  http://mscraft.info/mobilephonecase

 

もちろん、オーダーで色々なカスタム可能です。

一部画像載せます。

そのあとは動画も下にリンクしますね(^-^

最後に、これらの色々を動画にしたのがyoutubeに投稿してますのでリンク先載せますね。