雨の大菩薩嶺

2020-10-17

こんにちは〜(^ ^)

今日は山登ったよって話。

趣味はキャンプとバイクですが、昨年から始めた山登り。

今年は全然行けなくてまだ今回で2回目です。

前回は日向山…雨。

今回は大菩薩嶺…雨。

別に雨だからって予定変える自分ではありません。

雨でもキャンプするし、ただ山登りは状況で判断。

というわけで、今回も雨予報ですが雨具着てとりあえず登山道入り口まで行ってダメなら降りようということで。

朝6時に起きて7時半出発。

8時半ロッジ長兵衛到着。

9時出発。

寒いと思いフリース着てましたが、暑い💦

雨具着てて蒸れました。

途中フリースから薄いのに着替えてひたすら登る。

登山客はツアーの方々がいたり人は程よいぐらいの量でした。

まーきっと晴れてると眺め良いのでしょうね。

大体1時間半ぐらいで雷岩というポイントまで来ました。

ここから頂上は10分とのこと。

本当にすぐ頂上つきました。

大菩薩嶺頂上です。

少し休んで帰りは大菩薩峠から帰ります。

右も左も下も靄が凄い。

帰りは岩場が凄くて気をつけないと転びそうでした。

登ってる時なのですが、鼻から吸って口でゆっくり吐く。

というのを何回か試みましたが、息が乱れる。

前々から自然と楽なのは「パプリカ」を頭の中で流しながら歩くと僕は調子良いです。

度々口にしたのはメントス。

食べてるだけで気持ちが違います。

帰りの休憩です。

この店で檜のぐい呑が¥400だったので記念に買いました(^^)

少し一服と思いましたが、紙が…

ストックも忘れました(T T)

こうやって写真撮ってますが、雨で濡れてる状態だとなかなかスマホは反応悪くて大変でした。

下りはなかなか楽な感じでスムーズに下山できました。

出発のロッジ長兵衛に到着して昼飯です。

甘くて辛いカレー。美味かった(^^)

日向山と比べると大菩薩嶺の方が比較的楽に登れたイメージです。

日向山はずっと狭い登山道で坂ばかりなので結構足がパンパンになるけど、今回はそこまででは無い。

ですが、帰ったらやはり疲れてますね(笑)

まー今日はもうゆっくりして明日からまた仕事頑張りまーす(^^)

まーそんな休日を過ごしましたって話です。